2016年06月16日

荷造りに関して

AMCC2016の開催日前に、旭川出身で、現在目黒区在住の実行委員から参加者の皆さんへお送りした内容をこちらにも載せておきます。はじめてAMCCへ参加をご検討の方は、参考にして下さい。申し込みフォームからお申込を頂いた後は、基本的には参加者専用のメーリングリストで、ご案内やお願いを行います。このWEB上でわからないことは、asahikawa@mokkocamp.orgまでお気軽にご連絡ください。

2016/05/18 21:43

予報では3日間通してだいたい<最高気温28度・最低気温10度・降水確率10%>という絶好のキャンプ日和です。大当たりの年です。

東川町のピンポイント天気
●昼は今日明日の関東関西とほぼ同じ気温です。
(湿度が低いので風が気持ちいいですが)

●夜の懇親会(BBQ)は屋外になりますので、一応風をしのげる上着(ウインドブレーカー等)程度は用意した方がよいです。イメージとしては花見の季節に「多少冷えるけど夜桜の宴会に出かける」くらいの格好ですね。

●宿泊施設は北海道の一般的な住宅並の設備ですので寒いことはありません。

●1日目の「森づくりワークショップ」に関しては以前にもお知らせの通りです。
(以下いま一度お目通しを)
(1)長袖・長ズボン
 トドマツの間伐体験をする予定です。松ヤニが付くと取れないので,汚れても良い服装でお願いします。また、肌を露出しない服装でお願いします。また、気温の変化が大きい時期ですし、小雨決行で行いますので、ウインドブレーカー等の上着の用意を。
(2)靴
 今回は,スニーカーでも大丈夫です。ただし,汚れても良い靴で。また足首も露出しないように。サンダルは不可。
(3)帽子
(4)軍手等
 実行委員会で準備する予定ですが、ご自分で用意していただいても結構です。
(5)虫除け
 今回は時期的にダニ,スズメバチも含めて虫は少ないと思われます。ハッカ油で十分。例年よりライトな散策だそうです。

●各自荷物の移動は宿泊先にて駐車場〜各ケビン間だけですが、砂利の坂道になります。スーツケースで行った年はちょっと苦労しました。

●工場見学の日はパンフレット類を渡されることが多いのでA4収納できるカバンがあると動きが楽です。

●昼食代以外はお財布を出すことはないと思います。
コンビニはありません。必要な物は初日集合までにご用意を。(歯ブラシ持参のこと)
宿泊先にドリンクの自動販売機があります。

●(残念ながら)携帯の電波は問題なくつながります。Wi-Fiは無し。各ケビンにコンセントありますので充電できます。

●名刺は多めにお持ちください。(学生の方も)

●ジンギスカンは地元の人に手順を聞いてから焼きましょう。

●AMCCは<ホスト/ゲスト>の関係がなくみんなで作っていく組織です。
旭川のメンバーのおもてなし精神がすごいのですが、遠慮無くどんどんお手伝いお願いします!
posted by AMCC CAMP at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175715228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック