2018年05月16日

2018年度の天気

AMCC2018の開催まで、今日をいれてあと2日となりました。

旭川の週末の天気が、少し心配な状況になっております。
日中のプログラムの、工場見学は屋内なので問題ないです。
19日の森の見学も、いまのところ降水確率40%なので、
レインコートなどの雨具の常備は必要になりそうですね。

問題は、18日(金)の懇親会が降水確率60%。。。
そして、予想気温が、6.3℃と厚手の防寒着が必要になるほど
冷え込みそうです。懇親会は、小雨の場合は、テントを張って
雨天決行で開催する予定ですが、ここでも、レインコートは必須になりそうですね。

2018年5月19日は、最高気温17度、最低気温5度の予報です。
2017年の同時期の旭川は、最高気温21度、最低気温11度でしたので、
因みに、2016年の5月19日は、最高気温28度、最低気温8度。

昨年度より、寒くなりますので、荷造りの際は、天気と気温を考慮して
ご準備ください。

道中お気をつけて、旭川までお越しください。

いつもの顔ぶれ、はじめて会う人。なつかしい人たち。
今年はどのような木工キャンプになるか楽しみです。

全国の天気s.jpg
全国の天気

yahoo天気s.jpg
気温の比較

tenkis.jpg
降水確率の比較
posted by AMCC CAMP at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 開催案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183237909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック