2010年05月19日

木ままトーク

AMCCセミナー 丹野則雄さんの
ibent3.jpg
ibent2.jpg

精密なパーツからなるタンノさんのハコの数々。
どんなふうに考え出しているの?と聞くと
タンノさんは図面で考えるのではないんだと言います。
そこで、そんなアイデアをどのように形にしていくかについて
お話をお聞きします。さらにカードケースの作り方も大公開。

タンノさんの「箱」の中にはなにやら色々入っているようです!

AMCCセミナー 『木ままトーク』(第1回)
考える事・作る事 〜アイディアをカタチにするために〜
話す人 丹野則雄さん
場所 キトウシ森林公園 ケビン(予定)
時間 7月9日(金) 17時から(1時間位)

丹野さんは旭川を代表するクラフトマンの一人です。
丹野さんの人柄やモノづくりの考え方に共感するかたは数多く、尊敬し慕われています。そんな丹野さんの所にはモノづくりをしたい若者が不思議に集まってきます。
先日丹野さんからAMCCの中で、今までの経験で得られたことを9年間かけて伝えていきたいと言うお話がありました。AMCCの中で自分が出来る事の中で今までの経験を伝えたいという思いや気持ちに感激しました。今回は第1回目です。これから9年間続きます。いまから楽しみです。(G)
posted by AMCC CAMP at 23:03| イベント(セミナー)