2010年05月18日

振込先

振込先:

旭川信用金庫 永山支店 (普通)0617678 

口座名 AMCC実行委員会  (エーエムシーシージッコウイインカイ)


振込手数料はご負担ください。

旭川木工コミュニティキャンプHP
<http://www.mokkocamp.org/>

posted by AMCC CAMP at 18:06| 振込先

申込みフォーム

● 参加申し込みフォーム

1、名前(ふりがな):

2、性別:

3、職業、所属:

4、住所:

5、携帯電話:

6、メールアドレス:

7、参加動機について(例:去年楽しかったから。旭川と物を作りたい 等)

を明記し、メール又は電話またはファックスでお申し込みください。

募集定員、申込みの状況についてはコチラをご確認ください。

申込みアドレス:asahikawa@mokkocamp.org    

電話:0166−48−4135 (担当 旭川家具工業協同組合 杉本) 
   0166−66−1770 (担当 旭川市工芸センター 後藤)
FAX:0166−48−4749


*お申し込み後,参加費、宿泊費をお振り込みください。
参加費、宿泊費についてはこちら
振込先についてはこちら

旭川木工コミュニティキャンプHP
<http://www.mokkocamp.org/>

posted by AMCC CAMP at 18:03| 申込みフォーム

2010年05月13日

AMCCスケジュール(予定)はじめて参加の方

まだ確定していませんがAMCCの今年度のスケジュールになります。


7月8日(木)
朝一便 着 旭川空港
9:30 旭川市工芸センター 見学

10:30 発

     旭川買い物公園 フリー探検 
              買い物公演の情報については
              MACHIブログで発信します。
              高橋工芸 見学(希望者のみ)              
昼食      ラーメンなど(各自)

14:00 旭川家具センター見学と交流会

15:30 着 工場見学
↓ 住所:旭川市永山町6丁目
      永山木工団地の家具メーカー
17:40 発

18:30 着 キトウシ森林公園
住所:上川郡東川町西4号北43
18:30 懇親会

7月9日(金)
8:40 発 キトウシ森林公園
↓ 住所:上川郡東川町西4号北43
9:00 着 東旭川の森
住所:旭川市東旭川町豊田574−7
12:00 発 東旭川の森

12:20 着 キトウシ森林公園

13:30 工場見学
東川・東神楽の家具メーカー
16:30 着 キトウシ森林公園

17:00 セミナー『丹野則雄の木ままトーク
18:15 セミナー『ワークショップの報告会』
19:30 懇親会

7月10日(土)
10:00 発 キトウシ森林公園
              オプショナルツアーの詳細はCAMPブログで
A工房見学
B釣り
C市内、当麻ツアー
D美瑛・富良野ツアー
              
             
     
14:30 丹野則雄さんの工房に集合
          薪割り、釣り
         参加の方は 一品持ち寄り
         釣りの人は魚、旅の人は旅先で出会ったもの

17:00 発
18:30 着 旭川空港


旭川木工コミュニティキャンプHP
<http://www.mokkocamp.org/>

posted by AMCC CAMP at 20:46| スケジュール

AMCCスケジュール(予定)2年目参加の方

まだ確定していませんがAMCCの今年度のスケジュールになります。

7月8日(木)
朝一便 着 旭川空港
9:30 旭川市工芸センター 見学

10:30 発

     旭川買い物公園 フリー探検 
              買い物公演の情報については
              MACHIブログで発信します。
              高橋工芸 見学(希望者のみ)              
昼食      ラーメンなど(各自)

14:00 旭川家具センター見学と交流会

15:30 着 食材買出しか工場見学

             *食材買出し
              野菜とたまご とりのす農場
              お酒 男山高砂酒造
              市内スーパー
              斉藤牧場(見学不可)  
             *工場見学
              昨年と異なる
              永山木工団地の家具メーカー
              住所:旭川市永山町6丁目
17:40 発

18:30 着 キトウシ森林公園
住所:上川郡東川町西4号北43
18:30 懇親会

7月9日(金)
8:40 発 キトウシ森林公園
↓ 住所:上川郡東川町西4号北43
9:00 着 東旭川の森
住所:旭川市東旭川町豊田574−7
12:00 発 東旭川の森

12:20 着 キトウシ森林公園

13:30 各工房にてワークショップ
              フリーで工房・工場見学

16:30 着 キトウシ森林公園

17:00 セミナー『丹野則雄の木ままトーク
18:15 セミナー『ワークショップの報告会』
19:30 懇親会

7月10日(土)
10:00 発 キトウシ森林公園
              オプショナルツアー詳細はCAMPブログで随時発信予定
A工房見学
B釣り
C市内、当麻ツアー
D美瑛・富良野ツアー
              
             
     
14:30 丹野則雄さんの工房に集合
          薪割り、釣り
         参加の方は 一品持ち寄りをお願いします。
         釣りの人は魚、旅の人は旅先で出会ったもの

17:00 発
18:30 着 旭川空港


旭川木工コミュニティキャンプHP
<http://www.mokkocamp.org/>
posted by AMCC CAMP at 20:44| スケジュール

2010年04月27日

バッジ(その4)

バッジにオイルを塗ります。
今回使用したオイルはリボスのアルドボスとサンユーペイントの春風です。
bachi3
最後にレーザーでAMCCの文字の印字です。
bachi4
裏面には番号を印字し最後に金具を取り付けて完成です。
bachi5
バッジは当日配布いたします。
皆さんに会えることを楽しみに待っております。(G)
posted by AMCC CAMP at 19:58| バッジ

2010年04月25日

バッジ(その3)

今日は1個、1個ペーパー掛けです。仕上げを丁寧にしないとと心が引き締まります。
bachi1
ある人が体操にたとえて言われました。『いくら途中の演技が良くても最後の着地が決まってはじめて高得点をもらえる。私たちも同じでいくら途中が丁寧であっても最後を決めないと良い物にならない。』いつも仕上げる時はその言葉を思い出しながら面や仕上げにより神経を使って仕上げます。昨年よりも加工の工夫をしたお陰で仕上げが楽でした。
一人ですべてする場合は良いのですが、別の人にお願いする場合は次の人のことを思いやってモノづくりをしなければなりません。そうでないと次の人が苦労します。モノづくりには思いやりが一番大事です。思いやりのある仕事をしている旭川のメーカーさんは仕上がりが良くいつも勉強させられます。思いやりのあるモノづくりをしている人達は素敵です。旭川の木工の人が好きな理由の一つです。
bachi2
(G)
posted by AMCC CAMP at 22:37| バッジ

2010年04月17日

バッジ(その2)

キャンプに向けてバッジを製作しています。
サクラ材でバッジを製作している様子です。
桜はシウリザクラ(シュリザクラ、失利桜)です。
経年変化でこの色は濃さを増します。

1度に10個ずつ加工しています。

sakura

sakura1


サクラの木目がキレイに出るように板目を使用しています。
加工しているとき桜の木の心地よい香りがしました。

次の工程はペーパーかけです。(G)
posted by AMCC CAMP at 15:55| バッジ

2010年04月14日

宿泊および懇親会場所について その1

宿泊および懇親会場所は昨年と同じキトウシ森林公園家族旅行村ケビンです。
キャンプの名前の通り、今年も外でジンギスカンやバーベキューを予定しております。
昨年は寒かったので皆さん温かい格好でお願いします。
気温などの情報は事前にブログ等でアップしてゆきます。

朝早起きするとリスが餌を食べている様子を見られるかもしれません。

ケビンの水道はすべて地下水です。

東川町はどの家庭も地下水です。

とても美味しいです。(水道をひねって是非水を飲んでください。)

住所:東川町西5号北44番地
キトウシ森林公園全体図

キトウシ山の名前の由来
キトウシは、アイヌ語で(Kito-us-nupuri)ギョウジャニンニクが、そこに群生している山という意味があります。
ギョウジャニンニクとは
ギョウジャニンニクは4から5月ごろ水湿地に群生しています。
葉や茎の部分を食べます。私はおひたしやジンギスカンに入れて食べるのが大好きです。但し名前の通り食べた後の口臭が気になります。休みの日は安心して食べます。(G)
posted by AMCC CAMP at 20:08| 泊まる

参加者用バッジ(その1)

旭川木工コミュニティキャンプ参加者用のバッジの製作を始めます。

AMCCのロゴデザインは大治さんです。(サイズはΦ34mm)

昨年度はAMCCのバッジを道産のナラ材にしました。

昨年度のバッジ。
nara


毎年材料を変えようと言う事で10年間参加すると10種類の材料のバッジが揃います。

今年は道産のサクラ材にします
丸太から製材し、天然乾燥した材料です。

木目を見ながら材料の木取りを行います。

加工の様子は随時ブログでアップしてゆきます。(G)
posted by AMCC CAMP at 19:27| バッジ

2010年04月12日

CAMPとは?

旭川木工コミュニティキャンプ(AMCC)は、
木工を中心とする「ものづくり」にかかわる人が集まり、
楽しく交流しながら、これからの時代の、
新たな動きを生み出す土壌となる場です。
2009年から2018年までの10年間、
旭川を拠点に継続して活動していきます。

このプロジェクトは、そんな旭川で、
「つくる人」 「かんがえる人」 「うる人」
「つたえる人」「つかう人」 など、
ものづくりに関わる人集まり、木工の現場を見学し、
自然とふれあい、夜は、酒を飲みながら本音で、
現実と夢を語り合うことから、思いもしないつながりと、
面白いことが生まれそうな予感がしています。

このブログでは「CAMP(キャンプ)」についての
詳細などをお知らせしていきたいと考えております。


平成22年4月12日
AMCC実行委員会
posted by AMCC CAMP at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | はじめに